注目のライバービジネス

ライバーというビジネスを聞いたことがあるというような人も、多いのではないでしょうか。以前は動画を絡めたネットビジネスというと、ユーチューバーなどをイメージされる方が多かったのですが、今注目されているのがライバーなのです。

ライバーというのは、動画を生配信している人たちのことを言います。
ユーチューバーと異なるのは、完全に生、ライブの映像をお届けするということ。そのため、編集などはもちろん行えませんし、自分の発した言葉などに字幕をつけるなんてこともライブでお届けするのでできません。しかし、その編集できない状態であることが、ライバーを始める人には有利に繋がっていくのです。

基本的に編集がきかない生配信なので、ライバーをはじめようとするような人は、生配信することができるスマホなどがあれば、いつでもライバーとして個人事業主の仕事をすることができます。
しかも、ライブ配信のよいところは、視聴者がライバーにプレゼントを気軽に贈ることができるということです。
このプレゼントというのは、お金になります。ですので、コアなファンが一人でもいたら、ライブ配信を誰も見てくれなくても、稼げる個人事情主として成立することができます。

通常の動画配信では、より多くの人に見てもらわないと収益にならない傾向にありましたが、ライブ配信の場合には一人だけしかたとえ見ていなかったとしても、その人があなたのことを真剣に応援したいというような気持ちがあれば、生配信を継続してもらいたい為、あなたにプレゼントをたくさんおくってくれるはずです。

多くの人は、コアなファンを大切にするべきなのか、万人受けをするような内容を考えていくのかということを悩まれるのですが、万人受けをするものというのはなかなか難しいところがあります。
最近では、芸能人なども参入している為、素人ではなかなか稼ぐことが出来ない。プロの人たちが視聴者を持っていってしまうと悲観的になる方もいますが、ライバーは簡単には離れないファンを作ることが稼げるポイントです。

有名な人よりも、素人の方を応援したいと考え、自分が独り占めすることができるような人を探している人も多いのです。
もしも、これからライバーとして個人事業主になられることを視野に入れられているのであれば、万人受けなどよりも自分を心底好きになってくれる人を得ることが出来るライブ映像をつくらることが稼げる秘訣なのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする